BARNSのラグランクルーTシャツ

ブログ改装後、初めて商品の事を書く情けない店主で御座います。
これからちゃんと商品の事もココに書こうと思いつつも、WEBショップに書くべき事は全て書いているのでどうにもナカナカ・・・
ですのでココに書くときはもう少し違った視点で言葉柔らかく書こうと思います。

ユニオンスペシャルのフラットシームが良い!!

BARNSのラグランクルーTシャツはユニオンスペシャルシリーズとしてラインナップされています。
ジーンズ好きからは何故だかユニオンスペシャル=チェーンステッチと思われているようですが、他にも多数種類があり、これはその中でもフラットシームと呼ばれる縫製が出来るユニオンスペシャルで作られているアイテムです。

フラットシームとは

フラットシーマー(フラットシーム)はその名の通り平面縫製のミシンです。
主に4針で生地と生地を重ね合わせて平らに縫い合わせる為、縫い目のゴロゴロした感じが無く、下着やスポーツウェア等で使われる縫製です。

僕はフラットシーマーを回した事が無いので詳しくは分かりませんが技術的にも難しいとの話です。

今は無きユニオンスペシャル

フラットシーマーはユニオンスペシャル社が開発したと言われていますが、現在はもうありませんので、国内メーカーで開発されたフラットシーマーが主流です。

その中バーンズは当時のミシンに拘りユニオンスペシャルのフラットシームで作り続けているワケです。
それは正にバーンズのコンセプト通り【品質と共に往年の空気感までも届けたい…】なのでしょう。

気にする人は少ないかも知れませんが、ジーンズの裾上げで使われるユニオンスペシャル43200Gとカンサイスペシャルのステッチが微妙に違うように、vintageのミシンを用いて特有の風合いを醸し出されているのです。

今回のラグランTはよりフラットシームの良さが分かるアイテムだと思います。ラグランスリーブの場合鎖骨から斜めに脇下に縫製が走りますので、ゴロツキがあると気になりますからね。

ではでは…  製品はコチラです
バーンズ ラグランTシャツ

コメントを書く

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。Yahoo! JAPANYahoo! JAPANLogin with Amazon Facebook