ロスとの戦い

相変わらず作るとなるとシフトガードになっている今日この頃なのですが、
シフトガードの革は厚みのある状態で使っている為、ロスが溜まるとナカナカ邪魔です。


広告

1/3はロスになると思う

以前から何度か書いていますが、革を扱うとなるとロスが大量に生まれます。
ナチュラルな仕上げであればあるほどロスが出る。

超効率良く取れる革も存在したり、依頼出来ない事も無いのですがそーゆー革はつまらない。
もはや合皮でも良いのでは?と思うくらい味わいが無い。

ただ、革の持ち味を活かすほど、部位(腹とか背とか肩)で質感は変わるし、その時その時でコンディションも異なるワケで、その都度使えない部分は落としてサンプル用の材にしたり、ギリギリ使えれば小物したりするわけですが、シフトガードで出るロスは革が厚くて使える範囲が少なくてどうしても溜まります。

IMG_20151101_195043

少し整理しただけでコレ。細かいのを入れればこの倍以上はあると思う。
なので欲しい方がいれば店に来た時に気軽に言って下さい。タイミングが良ければ差し上げます。
もう邪魔でしょうがなくなると一気に廃棄してしまいますので・・・。

PICT_20151101_144021

そんなこんなで今回もシフトガードでやたら時間をとられてしまいました。
正確にはシフトガードで時間を使ったのでは無く、物作りに当てられる時間がナカナカ取れず遅くなったのですが・・・
もっと気張らねばいけませんね。

ではでは・・・

コメントを開く(2件)

ロスとの戦い」へのフィードバック

  1. 10/31夕方にシフトガードの件でお邪魔した水戸の江橋です。
    先日はいきなりお邪魔したのにもかかわらず丁寧なご対応を頂きまして有難うございました。
    お願いしております件、貴店のペースにてお進め頂ければ結構ですので、特に急がずご連絡お待ち致します。

    1. 江橋様
      お世話になります。店主の田仲です。
      先日はコチラこそありがとう御座いました。
      また、お心使いありがとう御座います。恐らく近々に着手出来ると思いますので、近いうちにご連絡出来ると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。Yahoo! JAPANYahoo! JAPANLogin with Amazon Facebook